大学生、studentの学習記録。


by schole0927

GIMP入門。 1

とりあえず大まかな流れをつかむのに、球体を描いてみました。

① 線画を用意
 ここではペイントで描いた円をpngファイルにして準備しました。
 ……?何かアップロードがうまくいかない……。
 どうやら今エキサイトブログ自体に不具合が発生しているようです。

② レイヤーを新たに三つ作る
 読み込んだ線画は「背景」というレイヤーになります。
 他に、「ベース」「重ね塗り」「影」というレイヤーを作ります。

③ ベースにバケツで着色
 線画には最後まで手を触れません。
 ベースは必ずしも必要なものではないようです。重ね塗りだけだと隙間ができることがあるので、その防止。
 線画で範囲を選択し、レイヤーを変えてベースでその部分に色をつけます。
 選択の仕方はいろいろあるようです。

④ 重ね塗りにエアブラシで着色
 筆圧感知は20が基本で、広がっているブラシをつかうものらしいです。
 範囲を選択してあると、はみだしの心配がいりません。

⑤ 影にエアブラシで着色
 黒、あるいは同系色の濃い色で。

⑥ 画像を統合して保存して完成。

手順そのものはけっこう簡単でした。
自分でいじっててもなかなかうまく描けなかったんですけど、ちゃんとしたサイト見ればけっこう分かるものですね。
次は人物塗るかな……。
[PR]
by schole0927 | 2009-03-26 09:40 | 雑記